すぐに相談を|優秀な不動産会社を選ぶ方法|良い物件を見つける為に大切
ウーマン

優秀な不動産会社を選ぶ方法|良い物件を見つける為に大切

すぐに相談を

模型

大阪に住んでいて家を所有している世帯の中に、住宅ローン滞納を行なっている場合があります。それに、現代は不景気の影響でとても多いとされています。ですが、既に住宅ローンの契約を締結している状態なので完済する義務があります。その為、どんな理由であれ住宅ローン滞納をしてしまっては契約した金融機関から催促の連絡が来ますし、督促状なども自宅に届くようになります。それでも支払い続けないと、その家を強制的に競売に出されてしまうことになります。競売に出されてしまうと、そこから強制退去になりますので住むところが無くなってしまいます。ですから、どうしても住宅ローン滞納しているけど支払えないという場合はまず大阪の不動産会社に相談をしに行きましょう。最近、こういった相談を受けている大阪の不動産会社が増えてきています。相談してどのようになるかといえば、任意売却の手続きを行えます。

任意売却にすれば、競売になる価格よりも高く売れる可能性が高いですし、住宅ローン滞納していたとしても返済できる目処が立ちますので金融機関も競売にすることはありませんし、督促状などを送ってくることも無くなります。そうすることで、精神的にも楽になりますし、タイミングが良ければ良い価格で販売できれば住宅ローン滞納していた分以上のお金が手元に来る可能性もあるので、住宅ローン滞納で困っているというのならまずは大阪の不動産会社へ行くことをおすすめします。